GMX215 在庫あります。

 

VCM用材料 GMX215

 

高性能耐熱ばね材 NGKニッケルすず銅合金 板・条

高性能耐熱ばね材 NGKニッケルすず銅合金 板・条
 
強度 加工性 耐熱性
スピノーダル分類による時効硬化で、最高1200N/n㎡の引張強さを実現。 ばね材料として高い曲げ応力に耐えることができます。 「時効材」は、時効硬化処理前で複雑な成形加工が可能です。 「ミルハードン材」は、加工後の熱処理が不要で、強度と成形性のバランスが優れています。 高温環境下でも応力緩和率が非常に小さいため、GMX96よりも広い温度範囲で使用できます。
耐食性熱処理変形導電性
耐応力腐食性に非常に優れており、厳しい使用環境下でもばね信頼性を得ることができます。時効硬化処理に伴う変形(歪)が少ないため、熱処理後の寸法ばらつきが小さいです。ステンレスの約2倍の導電率を有しており、導電ばね材として様々な用途に使用できます。
 

用途

用途
 
用途
  • コネクタ 
  • スイッチ
  • ソケット
  • スプリングワッシャ
  • モータブラシ
  • ジャック
  • クリップ
  • サーモスタット
 

関連規格

関連規格
 
CDA No JIS
C72950 _
 

化学成分     単位:wt%

化学成分     単位:wt%
 
合金 Ni Sn Mn FeCu
GMX215 20.0-22.0 4.5-5.7 max.0.5 max.0.5Bal.
 

物理的特性

物理的特性
 
合金 溶解開始 温度  (℃) 凝固開始 温度  (℃) 密度      (g/c㎥) 比熱       (J/(kg・k))導電率 (%IACS)熱膨張係数  (/℃)縦弾性係数  (kN/m㎡)
GMX215 1040 1160 8.93 385616.5×10-⁶150
 

機械的特性  

機械的特性  
 
合金 質別 引張試験¹ 硬さ試験²曲げ加工性,R/t(90°W)熱処理条件
引張強さ(N/m㎡)伸び (%)ビッカース HV0°   (Good way)90°   (Bad way)
GMX215    時効材 1/4H 510-620 10以上 145-2201.01.0(熱処理前)
1/4HT885以上2以上270以上450℃×2h
1/2H590-6954以上180‐2402.02.0(熱処理前)
1/2HT930以上2以上285以上450℃×2h
H685‐8352以上210-2703.03.0(熱処理前)
HT980以上300以上450℃×2h
SH825-950- 250-310--(熱処理前)
SHT1080以上-330以上--450℃×2h
GMX215
ミルハードン材
HM835-980³3以上250以上3.05.0(熱処理不要)
EHM960-1110³3以上280以上--(熱処理不要)
XHM1060以上3以上320以上--(熱処理不要)
   
1)引張強さ、伸びは板厚0.1mm以上に適用する。2)ビッカース硬度は板厚0.1mm以上に適用する。3)ミルハードン材の引張強さの上限は、設計上の参考値とする。※上記規定以外の製品(質別)をご要望の際は別途ご相談ください。
 

板・条の寸法公差(GMX96・GMX215共通)

板・条の寸法公差(GMX96・GMX215共通)
株式会社ジェーシーエム
〒362-0075
埼玉県上尾市柏座1-12-20
天沼ビル3F
TEL : 048-776-2662
FAX : 048-776-2635
EMAIL : shin@jcm-ss.co.jp
-------------------------------
■クラッドメタル及びメッキ材の専門メーカー
-------------------------------
051549
<<株式会社ジェーシーエム>> 〒362-0075 埼玉県上尾市柏座1-12-20天沼ビル3F TEL:048-776-2662 FAX:048-776-2635